フォレックスクラウンの評価とレビュー

フォレックスクラウンのように固定スプレッドというのはとってもありがたいです。相場の荒れた時でも心配せずにどっしりと構えて取引できるのが良いですよね。ただ、初回入金額50万円というところが、かなり壁になってしまう人もいるのではないでしょうか?

マーケットレポートは口座を開設しなくてもフツーに閲覧することができますので、時々利用させてもらっています。全体的なバランスから見て、「可も無し不可も無し」という感じの業者のように思えますが、あまりランキングなどには頻繁に登場しない業者なので、そういった意味での読めない部分はあると思います。

 ■フォレックスクラウンの人気の理由はどこに?

フォレックスクラウンでは全通貨スプレッドが固定されているので、安心して取引ができるところに大きな魅力があります。

 

■フォレックスクラウンはこんな人におすすめ

スプレッドの開きを気にせずに資金的にも精神的にも安定した取引を行いたい人には固定スプレッドを採用しているフォレックスクラウンのシステムがお勧めです。

また、システムトレードによる自動売買口座も開設しているので、一日中パソコン画面に張り付いていなければならないような状況も避けられます。

 

■フォレックスクラウンの強み

▼スプレッド固定システムで安心取引

フォレックスクラウンは常に全通貨ペアのスプレッドを固定しています。

他社は通常スプレッドが固定されている所は少ないので、その場合、経済発表等で為替相場が大きく動いているタイミングにおいては、スプレッドも通常時よりも拡大して、その分取引コストが大幅に増加する可能性が大きいです。

その点フォレックスクラウンはスプレッド固定システムが導入されているので、市況の荒れている時にも安定した取引条件で取引を行なうことが可能で安心できます。

▼レバレッジ最大で200倍、固定されているスプレッドは米国ドル/円が3銭、ユーロ/円は2銭とまずまずの数字です。

▼選択可能な取引口座

投資戦略に応じて、下記のプランの中から口座を選択することが可能です。

「ネット口座」

フォレックスクラウンの提供する取引システムに従って自身で取引を行う基本的なサービスです。

サイトの会員様専用ページでは最新の経済ニュースの閲覧や、経済指標・売買ポイントのメール配信サービスが受けられます。

初回預入金10万円以上、維持証拠金は1万通貨単位あたり一律1万円(全通貨ペア共通)、取引には手数料が掛かりますが口座維持手数料は無料です。

取扱通貨ペアは全15種類です。

「コンサルティング口座」

為替業界に精通した専門スタッフにより、個別にきめ細かいコンサルティングやサービスが受けられる取引口座です。

電話による相談も24時間体制専用フリーダイヤルで対応してくれる他、電話注文も可能です。

ネット口座同様、初回預入金10万円以上、維持証拠金は1万通貨単位あたり一律1万円(全通貨ペア共通)、取引には手数料が掛かりますが口座維持手数料は無料です。
取扱通貨ペアは全15種類です。

「デイトレード口座」

取引手数料・口座維持手数料は0円、さらに取引ロット数によって何回でも現金がキャッシュバックされるシステムのため、業界最低水準の取引コストで利用できます。

ロールオーバー時に残っているポジションは全て自動的に決済されます。

初回預入金50万円以上、維持証拠金は1万通貨単位あたり一律1万円(全通貨ペア共通)です。

取扱通貨ペアは全15種類です。

「FXロボキング取引」

システム売買(自動売買)を主体とする取引口座です。

買い時・売り時をあらかじめプログラム化し、そのシグナルに従って機械的に売買する手法を採用しています。

FXロボキング取引においては相場感などの感情に左右されずに、プログラムを信頼して基本的にシグナル通りの売買手法を行う口座です。

取引手数料 無料、維持証拠金は1万通貨単位につき2万円です。

取扱通貨は全26 種類で、シンガポールドル/円(SGD/JPY)、香港ドル/円(HKD/JPY)、南アランド/円(ZAR/JPY)などへの投資も可能で魅力的です。

▼お得なキャンペーンが頻繁に行われています。

 

■フォレックスクラウンの弱み

・24時間クイック入金可能ですが振込手数料負担が必要です。

・出金には申請してから約5営業日掛かり、振込手数料負担が必要です。

・デイトレード以外は取引手数料が掛かります。

・1,000通貨単位には対応していません。

FXCMジャパン

私のようにFXに興味はあるけれどもどうスタートして良いかさえも分からないというような初心者でも、FXCMジャパンにはオンラインセミナーや充実した情報配信体制が整っているので安心です。取引高の実績がトップという事実からしても、選びやすい会社だと思います。

売買システムにトレーリングストップ機能が採用されているのはありがたいです。狙った逆の方向に相場が変動してしまっても、ストップのレートを変更できるので利益の確保に役立ちます。全体的に見て、なかなか使いやすい業者と言えると思います。

「FXCMジャパン」の続きを読む…

FX PLUSの評価とレビュー

ロスカット率を4段階の中から自分で選べるところはFX PLUSの大きな特徴ではないでしょうか。あとは1,000通貨単位で取引ができるので資金面だけでなく精神的な負担も少なくて済むのでとても助かります。

FX PLUSの取引システムやツールについて詳しく知りたいと思って調べてみたのですが、ホームページなどではあまり詳しい情報が無いのが残念です。無料デモ取引ができるので、そちらでどうぞということかもしれませんね。

「FX PLUSの評価とレビュー」の続きを読む…

ジョインベスト証券FXの評価とレビュー

証券会社が扱うFXサービスで取引手数料無料という会社はそれほど多くないはずです。スプレッドに関してはまだまだ頑張ってもらいたいものです。

FX口座開設をこれからどこかの証券会社でする予定の自分は、ジョインベスト証券も候補のひとつでした。ただ、昨年のシステムトラブル時の対応の悪さを耳にした現段階では他社の検討も進めてみるつもりです。初心者の自分は何よりも安全第一でFX取引できる環境を探し求めるといったところです。

「ジョインベスト証券FXの評価とレビュー」の続きを読む…

くにやすFXの評価とレビュー

とても悪いイメージを持ってしまうのは自分だけでしょうか?過去の経営状態のいい加減さを知ると、悪徳業者?に近いとしか思えませんので、とてもこの業者を信頼することはできません。

勇気を持ってくにやすFXを使ってみる?というようなどこか掴み切れない会社であることは感じます。これと言ってサービスの魅力を感じることも無いですし、評判も悪い噂の方が多く耳にするので、習熟していない私には怖くて使えません

「くにやすFXの評価とレビュー」の続きを読む…

岡地e-FXの評価とレビュー

岡地e-FXの口コミと評判
米NASDAQも採用しているという通信回線ならば確かに高品質と言えるかもしれませんね。システムがダウンしてしまっていざというときに取引できなかったなどという他社の例を耳にしたこともあるので、僕はこういったシステムに安定性のある会社が選択候補になります。

スプレッドの4銭からというのも、手数料もデイトレード以外には有料というのもさほど好条件とは言えない気もします。ただ、レバレッジ1倍というのがあるのはリスクが低く外貨預金感覚で投資ができて良いのではないでしょうか?

「岡地e-FXの評価とレビュー」の続きを読む…

ブルースカイFXの評価とレビュー

取扱手数料の掛かるところがネックになると思います。ま
あ、証券会社のFXはそれなりに情報量や信頼性において優れているという点もあるので仕方無いということもあるのですが、今は手数料を取らないところが増えているので残念です。

やはり、専業のFX業者と比べてしまいます。口座開設にも5日ほど掛かるようですし、手数料も必要とか、そのわりに信託保全についての記載が無いとか、いまひとつ背中を押してもらえるメリットが欲しいという感想です。

「ブルースカイFXの評価とレビュー」の続きを読む…

かざか証券FXの評価とレビュー

取引画面はオリジナル性豊かで、斬新さを感じます。パネル配置やカラー変更などのカスタマイズも自由に設定できますので、使いやすさ優先でアレンジしています。為替レートの人工音声読み上げ機能も結構気に入っています。

市場レポートの豊富さは証券会社の経験の豊かさが活かされている様子が伺えます。自分的には鮮度の良いマーケットレポートを閲覧することで、投資に役立てているつもりです。ただ、スプレッドの狭さを売りにしているワリには、開きが大きい時もあるような気もします。

「かざか証券FXの評価とレビュー」の続きを読む…

アールスリーFXの評価とレビュー

GFT系は入出金に手間や費用が掛かるという印象を持ってしまうのは私だけでしょうか?そのあたりが解決できればもっと使いやすいと思うのですが、それ以上にシステムが使いやすいということなのでしょうね。

アールスリーFXはどちらかと言えばマイナーなFX業者ではないかと想像できます。初回入金が30万円必要という条件などは、出鼻を挫かれることになると思います。初めてFXの口座を開設するにあたって、どうしてもこの会社にしようという際立った魅力は自分には感じられません。

「アールスリーFXの評価とレビュー」の続きを読む…

豊証券ゆたかFXの評価とレビュー

豊証券ゆたかFXはサービスの内容もなかなか納得できるものですし、会社としての信頼性も良い方だと思うのですが、ランキングや比較サイトなどを見てみると、あまり名前が取り上げられていないのは何故でしょうか?いまひとつ超メジャー級というイメージには欠けるように思えます。

システム自体は、ひまわり証券とウリ2つのようですね!ツールの使い勝手の良さも同じです。でも、豊証券のゆたかFXは取扱手数料が無料ですので、どうせ口座を開くのならこちらが断然有利かと思います。

「豊証券ゆたかFXの評価とレビュー」の続きを読む…